五月人形 おすすめ

現代のインテリアにもしっくりくる伝統の木目込人形です。

雛人形や五月人形は由緒ある人形を選びたいですよね。お勧めしたいのは二百七十年の伝統技法を受け継いでいる真多呂人形です。

 

 

真多呂人形は伝統的工芸品で、木目込み雛人形や五月人形などを製作しています。大正8年創立という歴史を誇る人形です。

 

 

現在の木目込み人形は変化をしながら発展し、初代金林真多呂は独自の真多呂人形を作りあげました。真多呂のみが木目込み人形の正統伝承者として、木目込み人形発祥の上賀茂神社から認定されています。

 

 

職人の技が込められた雅やかな人形は、経済産業大臣指定の伝統的工芸品として、確かな品質で高評価を得ているんです。

 

 

二代目の金林真多呂は伝統芸術に興味を持ち、技術、彫塑、デッサンを学び、近代性を備えています。総合芸術として人形制作を高めました。人形の原型は二代目の金林真多呂が一体一体を大切に製作しています。

 

 

作り上げるまでの工程はすべて手づくりで行われ、国内産の素材を使用しています。

 

 

筋彫り・絵師・原型の型取り・衣装のコーディネートなどの専門職人が魂を込めて製作。

 

 

こだわりと芸術の息吹が吹き込まれた真多呂人形は、飽きの来ない味わい深さが魅力です。

 

 

全国節句人形コンクールを数多く受賞しています。

 

 

気品のある顔だちの真多呂人形は、穏やかな表情で優しく微笑んでいるような仕上がりになっています。

 

 

雛人形は愛らしいお顔の幼顔タイプ、幼さと女性らしさを兼ね備えた少女顔タイプ、格調高い気品あふれる大人顔タイプがあります。

 

五月人形や古今浮世絵人形もどのお顔も眺めるほどに味わい深いお顔です!

五月人形や古今浮世人形にも様々なお顔があり、どの人形のお顔も「いつまでも飽きない、眺めれば眺めるほど味わい深い顔」に仕上がっています。顔だちの品の良さに惹かれる方が多いのも頷けますね。

 

 

真多呂人形のボディは伝統技法に忠実で、科学素材は使わず天然の桐素材を使用しています。

 

 

素材が木のため型崩れがしにくく、美しい状態のままで保存が出来るのも魅力。比較的小さくコンパクトに飾れて、高級感が漂う人形です。

 

 

衣装は平安時代のものを考証し、色合いや着こなしを理解した上で、衣装選びをしています。

 

 

今年の傾向も見定めながら、明るく上品で格調のあるカラーコーディネートを施します。

 

 

真多呂の木目込み人形には手づくりキットもあり、初心者向きの物から上級者向けまで様々です。

 

 

自分で作る事で真心のこもった贈り物にも、愛着のあるお飾りにもおすすめ。伝統芸能に触れて人形作りを楽しむのもいいですね。

 

 

インターネットの販売特典として、保証が充実しているのも魅力です。

 

 

30日間の返品・交換が無料、半世紀(50年間)品質保証、無償修理サービスがあります。

 

 

通信販売で起こりがちな、イメージと違っていたなどの心配もなく、安心して購入できるのもいいですね。

>>真多呂人形 公式オンラインショップはコチラから<<